yamoriblog

Twitter→@yamorijp

アニマックス横浜追加とリクエストについて

こんにちは。
先日アニマックスの出演者の追加が発表されました。

井口裕香沼倉愛美が追加となりました。
何を歌うのでしょうね。どちらもあまり曲知りませんけど。

次に話は変わりますが、オタクに頑張ってほしいなって思うことです。

アニマックスの最大の特徴としてあるのがファンと作り上げるアニソンフェスということで曲のリクエストができるんです。

劇場版でもOVAでもタイアップ曲ならなんでもいいです。
過去には特撮ソングもやったことがあるとか。

知名度のある曲だったり、出演者に縁のある演者の曲だったり(そのアニメに出演してたり、曲を提供していたり)なら採用率が高いかも。

単純に聴きたい曲をリクエストしてもいいと思います。

ここが面白くないとアニマックスがつまらなくなるのです。
よろしくです。

ちなみに私は、
田所あずさSuper Driver
石原夏織Luce Twinkle Wink☆で指望遠鏡、
PENGUIN RESEARCH狂乱 Hey Kids!!
とかをリクエストしました。

採用されるといいなぁ。

ではまた。

プロ野球戦力外予想2018 パ・リーグ編

こんにちは。
セ・リーグに続いてパ・リーグ編です。
今回も勝手に予想します。(支配下選手のみ。9月17日時点)

埼玉西武ライオンズ
ワグナー 投手 開幕当初は活躍も痛打を浴びる場面が目立った
川越 誠司 投手 結果残せず一軍登板無し
藤原 良平 投手 第一工大初のプロ野球選手。
今年は一軍登板無し
玉村 祐典 投手 制球難に苦しみ一軍登板果たせず
國場 翼 投手 2年目から一軍登板無しに終わった
豊田 拓矢 投手 2年ぶりの一軍登板を果たしたが結果残せず
福倉 健太郎 投手 今年は一軍登板無し
カスティーヨ 投手 先発と抑えで登板機会を得たが制球難に苦しんだ
中田 祥多 捕手 育成降格も経験した苦労人捕手
藤澤 亨明 捕手 育成出身の捕手。守備の評価は高い
水口 大地 内野手 小さなガッツマン。今年はヒットを打てず
松井 稼頭央 外野手 15年ぶりとなる復帰となったが結果残せず
坂田 遼 外野手 左のおかわり君。今年は一軍出場無し

福岡ソフトバンクホークス
張本 優大 捕手 育成出身の捕手。一塁も守れる
古澤 勝吾 内野手 ポスト松田として期待されるも一軍出場無し
吉村 裕基 外野手 実績のあるベテランスラッガー。今年は一軍出場無しに終わる
江川 智晃 外野手 強打の右打者。今年は出場機会を減らした
釜元 豪 外野手 育成出身の外野手。俊足好打が売り。

北海道日本ハムファイターズ
石井 裕也 投手 ベテラン左腕は今年は一軍登板無し
新垣 勇人 投手 明るいチームのムードメーカー
高良 一輝 投手 即戦力として期待されたが一軍登板無し
ロドリゲス 投手 開幕投手を任されたが結果残せず
立田 将太 投手 先発候補として期待されたが一軍登板果たせず
實松 一成 捕手 育成コーチを兼任するベテラン
森本 龍弥 内野手 大谷と同期の内野手。長打力を秘めた打撃が売り
大累 進 内野手 道産子内野手。俊足が持ち味
アルシア 外野手 パワーは発揮したが確実性を欠いた
矢野 謙次 外野手 主に代打として出場したが低迷した

千葉ロッテマリーンズ
大嶺 祐太 投手 ドラ1右腕は今年一軍登板無し
宮崎 敦次 投手 左の中継ぎ候補として期待されたが今年は一軍登板無し
東條 大樹 投手 制球難が課題の中継ぎ
オルモス 投手 制球難に苦しみ未勝利に終わる
大隣 憲司 投手 ベテラン左腕は未勝利に終わった
金澤 岳 捕手 左打席からのシェアな打撃が売り
ドミンゲス 内野手 長打力が売りだが結果残せず
根元 俊一 内野手 巧打の生え抜きベテラン
李杜軒 内野手 強打の内野手だが結果を残せなかった
大木 貴将 内野手 独立出身のユーティリティプレーヤー
三家 和真 外野手 シェアな打撃が持ち味だが今年は一軍出場無し

オリックス・バファローズ
塚原 頌平 投手 オールスター出場経験のあるリリーバー
海田 智行 投手 16年には50試合に登板した左のリリーバー
金田 和之 投手 結果残せず登板機会を減らす
大山 暁史 投手 昨年はプロ初勝利を挙げる活躍を見せたが今年は登板機会を減らした
マレーロ 内野手 2年連続2桁本塁打を記録したが調子の並が激しかった
縞田 拓弥 内野手 外野も守れるユーティリティプレーヤー
小島 脩平 内野手 外野も守れるユーティリティ。
俊足も持ち味
園部 聡 内野手 長打力が持ち味だが確実性を欠く
吉田 雄人 外野手 今年プロ初安打を記録したが一軍定着ならず

東北楽天ゴールデンイーグルス
戸村 健次 投手 先発、中継ぎどちらもこなせるドラ1右腕
濱矢 廣大 投手 中継ぎ候補として期待されたが一軍定着ならず
菊池 保則 投手 先発、中継ぎどちらもこなせるが今年は一軍登板無し
小山 雄輝 投手 移籍2年目の今年は一軍登板無し
コラレス 投手 今年は一軍登板無し
伊志嶺 忠 捕手 打撃に定評のある捕手
細川 亨 捕手 西武、ソフトバンクで日本一に貢献したベテラン
吉持 亮汰 内野手 俊足が持ち味だが怪我に苦しむ
アマダー 内野手 メキシコ出身の長距離砲。チームトップとなる本塁打を放ったがドーピング使用疑惑
聖澤 諒 外野手 12年の盗塁王。今年は出場機会が激減
フェルナンド 外野手 ブラジル出身の強打者
ディクソン 外野手 第2のオコエ。結果残せず

戦力外は宝の山とか言ったりしますが今年はどうなるのでしょう。

ではまた。

プロ野球戦力外予想2018 セ・リーグ編

初めて野球について書きます。
明るい話題ではありませんが、時期が近づいてきた戦力外予想をしたいと思います。(支配下選手のみ。9月16日時点)
あくまで私の予想ですので、あしからず。

セ・リーグ

広島東洋カープ
横山 弘樹 投手 1年目は2勝も2年目からは一軍登板無し
辻 空 投手 育成出身も一軍登板はなし
オスカル 投手 ブラジル出身の中継ぎ投手
ヘルウェグ 投手 途中加入も出番がなかなか回ってこず
カンポス 投手 新外国人も外国人枠争いを勝ち抜けずに終わる
白濱 裕太 捕手 高校時代は西村健太朗(巨人)とバッテリーを組んだベテラン捕手
庄司隼人 内野手 自己最多となる出場機会を得たがヒットを打てず
エルドレッド 内野手 14年のHR王
バティスタ、メヒアの台頭で出場機会を減らす
土生 翔平 外野手 シェアな打撃には定評あり
天谷 宗一郎 外野手 俊足好打のベテラン

東京ヤクルトスワローズ
成瀬 善久 投手 かつてロッテでエースと呼ばれた左腕はここまで一軍登板無しに終わっている
山本 哲哉 投手 オールスター出場経験もあるリリーバー
久古 健太郎 投手 左キラーとして活躍も近年は安定感を欠く
村中 恭兵 投手 2度2桁勝利を挙げた左腕
岩橋 慶侍 投手 先発、救援どちらもこなせるが今年は一軍登板無し
屋宜 照悟 投手 沖縄出身の中継ぎ投手
田川 賢吾 投手 育成降格も経験した苦労人
平井 諒 投手 速球派リリーバー。今年は一軍登板無し
ウルキデス 投手 シーズン途中に加入した新外国人。安定感を欠いた
山川 晃司 捕手 強肩が売りも打撃に課題
武内 晋一 内野手 選手会長を務めたこともある強打者
大松 尚逸 内野手 昨年は1年間主に代打として活躍したベテランスラッガー
比屋根 渉 外野手 俊足が持ち味だが、今年は出場機会が激減
鵜久森 淳志 外野手 長打力が売り。一塁も守れる

読売ジャイアンツ
森福 允彦 投手 実績のある左腕だが安定感を欠く
大竹 寛 投手 かつてリーグ優勝に貢献したベテランだが今年は1勝止まり
高木 京介 投手 開幕一軍入りも結果残せず
篠原 慎平 投手 育成出身のリリーバー
カミネロ 投手 開幕から抑えを任されたが打ち込まれ二軍落ち。その後戦線離脱
河野 元貴 捕手 育成出身の捕手
脇谷 亮太 内野手 シェアな打撃が売りのベテランだが今年は一軍出場無し
寺内 崇幸 内野手 オールスター出場経験のあるユーティリティプレーヤー
辻 東倫 内野手 打撃が売りだが一軍定着ならず
増田 大輝 内野手 ユーティリティな守備に定評あり
青山 誠 外野手 育成出身の外野手。一軍出場無しに終わる

阪神タイガース
岩田 稔 投手 09年WBCでは侍ジャパンに選ばれた。実績と実力を兼ね備えたベテラン
島本 浩也 投手 育成出身のサウスポー
山本 翔也 投手 中継ぎ候補として期待されたが結果残せず
守屋 功輝 投手 与えられたチャンスで結果を残せず
歳内 宏明 投手 開幕を育成選手として迎えたが7月に支配下に復帰。しかしここまで一軍登板無し
マテオ 投手 昨年は最優秀中継ぎのタイトルを獲得した剛腕
モレノ 投手 新外国人だが外国人枠争いを勝ち抜けず
小豆畑 眞也 捕手 打撃に課題を残す
森越 祐人 内野ならどこでもこなせるユーティリティプレーヤー
今成 亮太 明るいムードメーカーだが近年は一軍から遠ざかる
西田 直斗 内野手 シェアな打撃が持ち味だが一軍に昇格できず
ロサリオ 内野手 米韓では長距離砲として活躍。
大きな期待をかけられて入団したが思うような成績を残すことはできなかった
緒方 凌介 外野手 高い身体能力が売りだが一軍から遠ざかった

横浜DeNAベイスターズ
福地 元春 投手 速球派左腕。近年は一軍から遠ざかっている
藤岡 好明 投手 実績のあるリリーバーだが安定感を欠いた
野川 拓斗 投手 オタク野球選手として話題を呼んだが昨年から一軍から遠ざかっている
狩野 行寿 内野手 守備が持ち味だが、打撃が課題
百瀬 大騎 内野手 選球眼の良さに定評あり
雄馬 内野手 思い切りのいい打撃に定評があるが一軍定着ならず
白根 尚貴 外野手 長打力が売り。愛称はジャイアン

中日ドラゴンズ
阿知羅 拓馬 投手 先発候補として期待されたが今年はここまで一軍登板無し
ジー 投手 実績のある元メジャーリーガー。未勝利のまま戦線離脱した
石川 駿 内野手 シェアな打撃が売りだが一軍に定着できなかった
野本 圭 内野手 ドラ1で入団もレギュラー定着ならず
三ツ俣 大樹 内野手 今年は一軍出場無し。二軍でも目立つ結果残せず
谷 哲也 内野手 昨年は活躍も今年は出場機会を減らす
友永 翔太 外野手 今年は一軍出場無し。俊足が持ち味
井領 雅貴 外野手 打撃に定評があるが今年は一軍出場無し

時間ある時に次はパ・リーグの予想をしたいと思います。
ではまた。

女性声優ユニットの時代はもう終わりなのか?

こんにちは。

今回はいろいろと乱発されてはいつ間にかなくなってたりする女性声優ユニットについてです。

昨年はアース・スター ドリームゆいかおり、every♥ing!が解散。
今年はミルキィホームズWake Up, Girls!が2019年に解散すると発表がありました。

アニサマに出演したり、複数のアニメでタイアップを取っていたりする知名度のあるユニットが無くなっていくのはとても悲しいです。

声優ユニットはもう限界なのか

近年はアイドル声優ブームが沸き起こっていますが、このように知名度のある声優ユニットが無くなっていくのはそれの終焉の始まりなのではと思ってしまいます。

Aqoursどうぶつビスケッツ×PPPらがMステ等の音楽番組に出演するなど、メディアの進出は進んでいますがサブカルチャーであるアニメや声優の消費期限が近づいてる気がするのです。

②フェスの出演数で考えてみる

声優ユニットの人気について、
自称世界最大のアニソンフェスらしいアニサマへの声優ユニットの出演数で考えてみたいと思います。
どちらもシクレは除きます。

アニサマ
17年
1日目 AqoursRoseliaPyxisどうぶつビスケッツ×PPP(出演者欄にはけものフレンズと表記)
4組

2日目 i☆Risアイドルマスターミリオンスターズ、スフィア、キラキラ☆プリキュアアラモードサマーセッション
4組

3日目 Wake Up, Girls!ミルキィホームズTrySail
3組

合計11組

18
1日目 Aqours、Poppin'Party、Wake Up, Girls!
3組

2日目 ウマ娘スタァライト九九組、TrySail
3組

3日目 アイドルマスターミリオンスターズ、
i☆Ris、妹S、ミルキィホームズ
4組

合計10組

1組少なくなっているという結果になりました。
2年連続で出演しているのは、Aqoursi☆Risアイドルマスターミリオンスターズ、ミルキィホームズTrySailの5組。

この5組は人気だけではなくスマホアプリがあったり、タイアップが多かったり、アニサマとの関係が深かったりして選ばれたのかなと思います。

少なくなっているということはそこまでアニサマ運営はユニットに集客力はないと判断したのでしょうか?
スケジュール的に人が揃わないからって理由が最もだと思いますが。

③今流行りのユニット形式

ラブライブアイドルマスターはユニットですけど、バックが大きかったり、声優さんの中には他の作品にあまり出ていない人がいたりして特殊な存在だと思うので、今回は話しません。

知名度のあるユニットで今年のアニサマに出演していないのはPyxis七森中☆ごらく部Run Girls, Run!ワルキューレなどですが人数が少ないユニットは解散や活動休止で無くなりつつありますね。

アニサマに出演したウマ娘に加えて温泉むすめ、Tokyo 7th シスターズライブレボルトといったアイマス形式の多人数ユニットが今の流行りなのではないかと思います。

③これから

知名度的にはまだまだですが探してみるとアニメ等の作品がが関係ないユニットいくつかあったりします。
これからそれらが人気になって、ブーム再燃してくれればなぁと思います。
ユニット好きなので。

ではまた。

アニマックス横浜

こんにちは。
今回は11月に行われるアニマックス横浜について書きたいと思います。

アニサマのときと同様にテキトーに各演者への感想書いていきますね。

石原夏織
よくある今年ソロデビューして初出場パターン。
デビュー曲のBlooming Flowerとアニタイで新曲のSunny Youを歌うと予想しときます。

・Wake Up, Girls!
来年解散するユニット。
フェスに出演するのはこれが最後かな?
寂しくなりますね。

OxT
オーイシマサヨシって結構苦労人なんですよね。
これからも頑張ってほしいです。

ORESAMA
アニサマに引き続き初出場。

GRANRODEO
今回のトリかな。
やらかした年以外は休みなく出ていますね。

黒崎真音
アニソンフェスに必ず名前がないと違和感を認識できるぐらい出演してますね。凄い。

スタァライト九九組
今回はフルメンバーじゃないそうです。

田所あずさ
アニマックスにはでてくれますね。
少し関係ない話ですがホリプロはもうアニサマに出さないつもりなのかしら。

中島愛
星間飛行は歌うと予想しときます。

南條愛乃
最近曲聴いてないんですけど、曲出してます?

PENGUIN RESEARCH
アニソンフェス初出場。出るとは思いませんでした。

水瀬いのり
横浜には初出場です。夢のつぼみを久しぶりに聴きたい。

安野希世乃
アニソンフェス初出場。

Luce Twinkle Wink☆
2年連続の出場です。

昨年通りでしたら後2組追加されると思います。
シクレの予想は去年every♥ing!を出した運営なので、ミルキィホームズを予想しときますね。

アニサマ3日目

こんにちは。
今回は参戦したアニサマ3日目について書いていきたいと思います。
やっとこさ終わりです...。

01 ANISAM A GO GO / ミルキィホームズ×i☆Ris×上坂すみれ×東山奈央

シクレが来るんじゃないかとかいろいろ考えてましたが、開幕これだったので、ぶち上がりました。

02 うまるん体操 / 妹S
03 かくしん的☆めたまるふぉ~ぜっ! / 妹S

出る時期が遅いかな。
でも盛り上がってたと思います。

04 ホトハシル / ORESAMA
05 流星ダンスフロア / ORESAMA

曲調があまり好きではないです。

06 Snow halation / THE MONSTERS

μ'sのオタクなので反応してしまいました。
悪くはないですけど、アレンジの癖が強いなと。

07 Hell Yeah!! / ヘルシェイク矢野

ゴミ

08 POP TEAM EPIC / 上坂すみれ

おっぱいしか褒められるところがないです。

09 鏡面の波 / YURiKA
10 Shiny Ray~MIND CONDUCTOR / YURiKA

夢だったアニサマ出演が叶ったと言っていたので、喜ばしいと思いました。

11 オトモダチフィルム / オーイシマサヨシ

\オレモー!!/

12 Jewelry / 早見沙織
13 新しい朝 / 早見沙織

14 True Destiny / 東山奈央
15 灯火のまにまに / 東山奈央

昨年は歌わなかったTrue Destinyがきたので思わず多動症になってしまいました。
ピンチケ曲ですがコールはレギュを守りたいので抑えました。

16 FEELING AROUND / 鈴木みのり
17 リワインド / 鈴木みのり

ネギ

18 Catch You Catch Me / 早見沙織×鈴木みのり

鈴木みのり東山奈央ワルキューレ来るんじゃねと思ってたので、テンションダダ下がりでしたね。

19 アルカテイル / 鈴木このみ
20 歌えばそこに君がいるから / 鈴木このみ
21 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い / 鈴木このみ

前半トリを務めるにはナイスな選曲でした。
わたモテなぜか最近人気なのも関係あるのでしょうか。

22 トクベツいちばん!! / 麻倉もも
23 誓い / 雨宮 天
24 フワリ、コロリ、カラン、コロン / 夏川椎菜

TrySailの3人がソロでシクレでとは予想してませんでした。おもんねーな。

25 Changing point / i☆Ris
26 キュウキョクのプリパラメドレー Make it!ミラクル☆パラダイスRealize!ドリームパレードブライトファンタジーGoin’onReady Smile!!~Shining Star~Memorial / i☆Ris

まさかのプリパラメドレーでしたね。
楽しかったですが、長かった...

27 Baby Sweet Berry Love / 小倉 唯
28 永遠少年 / 小倉 唯

Baby Sweet Berry Loveを歌ってくれただけで満足です。

29 零 / 蒼井翔太
30 Eclipse / 蒼井翔太

トイレタイムでした。

31 カーストルーム / ZAQ
32 JOURNEY / ZAQ

カーストルーム好きなのでテンション上がりました。

33 シュガーソングとビターステップ / ZAQOxT

UNISON SQUARE GARDENアニサマに来そうな気配がないので、まぁいいんじゃないですか。
エモくはないですね。

34 GO CRY GO / OxT
35 Silent Solitude / OxT

オーイシマサヨシは話が上手いなと思いました。

36 Brand New Theater! / アイドルマスター ミリオンライブ! ミリオンスターズ
37 Princess Be Ambitious!!~Angelic Parade♪~FairyTaleじゃいられない / アイドルマスター ミリオンライブ! ミリオンスターズ
38 UNION!! /アイドルマスター ミリオンライブ! ミリオンスターズ

衣吹が可愛すぎました。好き。

39 正解はひとつ!じゃない!! / ミルキィホームズ
40 雨上がりのミライ~聞こえなくてもありがとう / ミルキィホームズ

雨上がりのミライ皆知らなすぎじゃない?

41 Shining Storm ~烈火の如く~ / JAM Project
42 THE HERO !! ~怒れる拳に火をつけろ~ / JAM Project
43 VICTORY~GONG~鋼のWarriors / JAM Project
44 SKILL / JAM Project

レスキューヒーローが聴きたかったですが、よしとしましょう。

45 Stand by...MUSIC!!! / アニサマ2018出演アーティスト 3rd Day

2017年と比べてやっぱり演者のレベルの差が違い過ぎたなと思います。
LiSA、fripSideangela、FLOWの存在ってやっぱ大きかったんだな。

年々レギュが厳しくなり、メンツも面白くなくなっていく(私がアニソンを聴かなくなってるからだと思うのですが)アニサマ。来年はどのような感じになっていくのでしょうか。
世界一のアニソンフェスと言うのならばその威厳を示してほしいですね。

ではまた。

アニサマ2日目

気づいたら時間が経ってしまいました。すみません。

今更ですが、アニサマ2日目の感想です。

01 ギミー!レボリューションアイマイモコ / 内田真礼×水瀬いのり

ギミレボは定番なのでいいですが、アイマイモコは盛り上がらないって...

02 うまぴょい伝説~Make debut! / ウマ娘 プリティーダービー
03 グロウアップ・シャイン! / ウマ娘 プリティーダービー

俺の愛馬ができなかったみたいですね。
最近人気のあるコンテンツですが、擬人化苦手なのであまり興味は無いです。

04 OH MY シュガーフィーリング!! / 竹達彩奈
05 Hey!カロリーQueen / 竹達彩奈

間違ってない。

06 帰る場所があるということ / 悠木碧
07 永遠ラビリンス / 悠木碧

曲知らないです。

08 ゼンゼントモダチ / 山崎はるか

曲知らないです。(2回目)

09 Star Divine / スタァライト九九組
10 星のダイアローグ / スタァライト九九組
11 檄!帝国華撃団 / スタァライト九九組

それアニマックスで聴いたー!!

12 Million Futures / 水瀬いのり
13 Starry Wish / 水瀬いのり

夢のつぼみを歌えばいいのにと思います。
イェッタイガー禁止じゃないの?

14 NOISY LOVE POWER☆ / 大橋彩香
15 YES!! / 大橋彩香

悪くはないかな。

16 わたしのための物語 ~My Uncompleted Story~ / fhána
17 ケセラセラ / fhána
18 青空のラプソディ / fhána

虹を編めたらはもう歌わないのでしょうか。

19 WANTED GIRL / TrySail
20 Truth. / TrySail
21 adrenaline!!! / TrySail

人気を考えれば3曲枠は妥当だと思います。
しかし今回優遇されすぎだな。

22 Los! Los! Los! / 悠木碧(ターニャ・デグレチャフ)

ソロ曲よりキャラソンであるこっちの方が評判がいいのはそれでいいのかと思いますが。

23 aventure bleu / 内田真礼
24 Smiling Spiral/ 内田真礼

アルバム曲のSmiling Spiralを歌うとは思いませんでした。今回唯一の後悔です。

25 One Unit / Minami
26 Precious Memories / Minami

ベテランというのを考慮するとここかもしれませんが...前半でいいと思います。

27 Remained dream /茅原実里
28 みちしるべ / 茅原実里

みちしるべあまりいい話を聴かないですね。

29 Sincerely /TRUE
30 UNISONIA / TRUE
31 DREAM SOLISTER / TRUE

テーマソング担当したしこの位置でいいでしょう。

32 360°星のオーケストラ / petit milady
33 世界中が恋をする夜 / petit milady
34 おねんねコンちゃん / petit milady

こいつらがシクレとかふざけるなって言いたい。

35 JOINT / Mimorin×Minorin(三森すずこ茅原実里

文春コンビ。

36 Reason!! / アイドルマスター SideM
37 GLORIOUS RO@D / アイドルマスター SideM
38 DRIVE A LIVE / アイドルマスター SideM

野郎とはいえアイマスだから優遇されてますね。

39 The Birth / 宮野真守
40 SHOUT! / 宮野真守
41 シャイン / 宮野真守

シャインは少し聴きたかったです。

42 BEASTFUL / GRANRODEO
43 Deadly Drive / GRANRODEO
44 少年の果て / GRANRODEO
45 Punky Funky Love / GRANRODEO

正直に言うとあまり曲が好きではないのですが、
Punky Funky Loveは好きなのでこれが締めはナイスだと思います。

46 Stand by...MUSIC!!! / アニサマ2018出演アーティスト 2nd Day

クソみたいなセトリですね。
定価払った人が可哀想。

3日目は近日中には書きたいと思います。
ではまた。